タバコを吸うとガンになりやすいのはなぜ?

2019年1月28日

今日は前回に引き続き、タバコの害についてお伝えしていきます。

タバコに含まる有害物質は主に
ニコチン・一酸化炭素・シアン化水素の3つでしたね!!
それら有害物質について詳しくはコチラ→禁煙したいならまずはタバコを知ることから!

今日はもう少し深掘りしていきます!
「タバコ=肺がんのリスクが高まる」というセリフは皆さんもご存知だと思います。

ではなぜタバコを吸うとガンのリスクが高まるのでしょうか??
答えは、、、、

「タバコの煙が体内で赤血球を壊すから」
です。

そして

赤血球とは酸素運搬に特化した細胞のことです。


これでタバコの有害物質によって
赤血球が壊される=酸欠状態になる。
という図式が理解していただけるかと思います。



これは喫煙経験者にしかわからないのですが、
例えば喫煙後に全力疾走した場合、
100%普段の状態よりも息切れしてしまいます。

なぜなら喫煙したことにより煙が含む有害物質が赤血球を壊していくから。



例えば1日に1箱タバコを吸う人がいたとします。
(電子タバコも同様)
タバコ1箱20本。1本を5分で吸うとしましょう。

その場合、20本×5分で1日のうち100分間は煙を吸っているということに!!
つまり1日24時間中の100分間(1.4時間)は体内の赤血球が壊され続けて細胞が酸欠状態になっているということ(°_°)

ちなみに人は48時間続けて35%酸欠状態にすると細胞が100%死んでしまいます。
(つまり呼吸停止・死んでしまいます)

それくらい酸欠という状態は細胞にとって最も過酷な状態。

空気の薄いところで激しい運動。を想像するだけでも息苦しいですよね!?
実はそれと同じ状態が喫煙(受動喫煙)後の体内で起こっているということです(T ^ T)


体は細胞でできていてますよね!
ガンになった時もがん細胞がある。という表現をします。

つまり、ガンになりやすい状態とは...
血液中の赤血球(ヘモグロビン)が減少した状態のこと。

さらに言うと、その状態でいることで
酸欠状態となり全身に酸素が運べず各臓器の機能が低下してしまうから!!
ということなんですけどね。
もちろん他にもガンになりやすい状態というものがあるのですが
今日はあくまでもタバコによる要因についてに絞ります!
他の要因についてはまた改めて記事にしますね♪


以前、鉄欠乏症貧血についての記事を見ていただいた方は
これを見てハッとされた方もいるかもしれませんね。

そうです!鉄分不足(貧血状態)も全く同じ!!
赤血球(ヘモグロビン)の量が少なくなっている状態なので

喫煙のように自ら赤血球殺すことはしていなくとも
体内は同じく酸欠状態だということΣ(・□・;)

と、貧血がいかに困った状態なのか。を再確認していただいたところで、今日のまとめ。
喫煙することで赤血球は壊され体内が酸欠状態になるので
各臓器が正常に働けなくなりガン細胞を作りやすくしてしまう。
ということ。

壊された赤血球は二度と元には戻らないのですが
せめてもの対策を!!
新たな赤血球を作るためにも
葉酸・ビタミンB12・鉄分の摂取を心がけてくださいね♪
もちろん貧血の方も!!

その際には
同時にタンパク質・ビタミンCを摂ると鉄の吸収率がUPします!
逆に、コーヒーやお茶・玄米やライ麦パンは鉄の吸収を妨げますのでご注意を!!

 

 

 

ということで今日はここまで!!

今、ガンが2人に1人発症と言われていることからもわかる通り、
現代人は、スマホの姿勢やストレスからも酸欠状態でいる方がとても多いと言われています。

ガン対策としてはもちろん、生きていく上で私たちは
血流と酸素を全身に届ける必要があります!

次回はタバコ以外にもどんな行動が酸欠状態を引き起こすのか。について詳しくご説明していこうと思います!!

お楽しみに\(^o^)/




スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/

 

私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
ビタミンB群はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♡

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

 

禁煙したいならタバコを知ることから!煙が体内に入ると?あ

2019年1月21日

こんばんは!

タバコ税が加速する昨今。喫煙者が生きづらい世の中になってきましたね。
実はこう見えて!?若かりし頃の私も喫煙者の1人。

たまたま4年ほど前に禁煙が成功していたので今ではタバコとは無縁な環境ですが
それでも辞めるまではなんども挫折を経験していたので、簡単に辞めた方がいいよ!とは正直言えない私です。

でも、辞めて良かったと心の底から思いますし、
タバコの正体を知った今では煙を吸うのも嫌になりました!

だって体に良いと思って行う行動や選ぶ食品なんかも(大げさでもなんでもなく)全てが一瞬で台無しになるから。
ビタミンC飲んだって間に合わないですもん!!


この記事は、喫煙されている方にこそ見ていただきたくて書いているのですが
もちろんタバコは個人の自由!!
別に辞めなくていいですし、禁煙を勧めているわけでもありません。
私の家族だったら鬼のように怒りますが笑 でも父だけは辞めない…怒

ただ、今その煙があなたやあなたの大切な人の体にどんな影響を及ぼしているのかだけは知っていて欲しいです。


大半の人って
・化粧水やお弁当の中身には興味を持つのにタバコの中身については調べない。
・車の性能については知りたがるのにタバコの中身については無頓着。
・サプリメントは頑なに嫌がるのにタバコの煙は嫌がらない。

なぜなのでしょう?
真実から目を背けたいのかな??笑


でも実は、
どんなに粗末な化粧水や食材よりも
どんなにポンコツな車に乗るよりも
どんなに粗悪なサプリメントを摂るよりも
タバコの煙を体内に入れる方がよっぽど体に悪いです!!

とはいえ何がどう悪いのかがわからないと納得できないと思うので
今日はタバコの煙が体内に入るとどうなるのか?
についてお伝えしていこうと思います!

「肺に入れてないから大丈夫」という方や
「電子タバコだから大丈夫」という方も稀にいらっしゃいますが
そもそもタバコの煙を吸う時点でOUTです。

また、電子タバコも水蒸気のもの以外はニコチン入りの製品が多く(有名なアイコスなど)通常の紙巻きタバコと違い、発生する有害物質(煙)が見えにくいので周囲の人々は受動喫煙を避けられずかえって危険。との声もでているほど。
詳しくは→日本禁煙学会 の見解をご覧ください。

 


つまり、
喫煙者の方も非喫煙者の方も煙を吸えば同じこと!

ということでまずは知ることから!是非最後までお読みください♪


《タバコの害とは?》

タバコの煙には有害物質が含まれています。
主に以下の3つ!
その有害物質が体内に入るとどうなるのか?
ここで詳しく説明していきます。

①ニコチン
タバコといえばニコチン!と思い出せるほど有名ですが、ニコチンは立派な有害物質。笑
そんなニコチン。大半は肺から肺胞に入ります。
残りは口腔の粘膜や唾液に溶けて胃の粘膜などから吸収→血液中に入り各臓器に運ばれていきます。

ニコチンは吸収がとても速く、喫煙直後から血中に現れて各臓器に運ばれると言われており、「肺から脳までは8秒で到達する」と言われています。

吸収されたニコチンは主に肝臓で(一部は肺と腎臓)代謝され主に※1コチニンとなり腎臓から排出されます。
血中のニコチン半減期は約2〜3時間ですがコチニンの場合は約30時間以上と長く、尿中のコチニンは喫煙後(受動喫煙も含む)数日間認められます。

非喫煙者でもタバコの煙を吸うとコチニンの濃度が上がるので、受動喫煙の量の測定の指標となります。

※コチニン・レベルを縮小するただ一つの方法は、タバコの煙にさらされている状態を止めるか喫煙を減らすことです。

※喫煙によって吸収されるニコチン量は1本で2〜3mgです。人の場合、経口致死量は50〜60mgと言われており一気にタバコを20本吸うと致死量に至ります。

※1 コチニンとは・・・タバコの煙に含まれるニコチンが体内で分解されてできる物質。尿とともに排出される。

 



②一酸化炭素
火事になったときなどによく聞く一酸化炭素中毒。
なんとタバコの煙を吸う=一酸化炭素を吸い込んでいたということ((((;゚Д゚)))))))

一酸化炭素が体内に入ると赤血球中のヘモグロビンと結合し※2一酸化炭素ヘモグロビンとして血中に存在し全身に運ばれ、また肺から排出されます。
通常肺から吸い込まれた酸素はヘモグロビンと結びつき赤血球によって全身に運ばれますが、一酸化炭素は酸素に比べ200倍以上もヘモグロビンと結合しやすいため、
一酸化炭素があるとヘモグロビンと酸素の結合が妨げられ、赤血球の酸素運搬能力が低下し一種の酸欠状態となります。
つまり体内では一酸化炭素中毒と同じ状態になっている。ということ!!


※2 一酸化炭素ヘモグロビンの半減期は3〜4時間。つまり軽い一酸化炭素中毒の状態が3〜4時間消えないという意味です。

 



③シアン化水素
シアン化合物は酸化酸素の働きを阻害し組織呼吸に障害をもたらすと言われています。
タバコの煙から吸収されたシアン化水素の一部はそのまま肺から排出されますが大部分は肝臓で毒性の弱いチオシアンとなり、一部は活性型ビタミンB12のハイドロオキシコバラミンと結合しシアノコバラミンとなります。
 ↓
B12が不足することで。。。
有髄神経に栄養障害をきたし「弱視」になりやすくなったり
脳が正常に機能しなくなるため、認知症になりやすくもなります。

 

 

いかがでしたか?
これら3つがタバコの煙に含まれる主な有害物質です。
ニコチンや一酸化炭素などその言葉自体は聞いたことがあると思いますが
それらが体内に入ってどんな動きをしながら体外へ排泄されるのか。までは曖昧だった方も多いのではないでしょうか?

しかも有害物質1つだけでも大ごとなのに3つもいっぺんに(*_*)
更に残念なことに、これらは体内滞在期間がとっても長いので、
一度吸い込むと体内を正常な状態に戻すまでに時間がかかってしまうという点もご理解いただけたかと思います。
憎まれっ子世にはばかる!的なイメージですね笑



  《まとめ》

Q:タバコの煙を吸うとどうなるの?

           
A:有害物質(ニコチン・一酸化炭素・シアン化水素)を体内に吸収している。ということ!


Q : 吸収された後は?

A : 有害物質は血液の流れに乗り各臓器に運ばれ全身を巡ったのち
生きていく上で必要不可欠なヘモグロビンやB12を犠牲にしながら肝臓など各臓器で代謝され尿によって排泄されている。ということ!



 

いかがでしたでしょうか?

喫煙(受動喫煙)後にまさか一酸化炭素中毒状態になるだなんて(T ^ T)
そもそも、タバコを一気に20本吸うと致死量になるくらいの危険物なのに
その1/20の致死量を毎時間のように吸引しているだなんて。。。
これは大げさでもなんでもなく、百害あって一利なしどころかただの自殺行為です。

でもそれは個人の自由。
ましてや立派な大人たちの選択なのでとやかく言う権利はありません。

ですが、無意識に受動喫煙してしまう子供や不可抗力な人たちがいるような場所ではどうか我慢してあげて欲しいですね。

よって、駅前の喫煙所は空港内の喫煙スペース同様に個室にしておくれ!!
と願わずにはいられない私です。


長くなりましたがまだまだ書ききれなかったので次回に続きます笑


 

スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/

 

私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
ビタミンB群はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♡

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

 

まだ間に合う⁉︎ お正月太りを無かったこと

2019年1月14日

2019年がスタートして早14日。
今日からはアメブロも再開し今年の抱負を掲げたのですが
こんなにあっとゆー間に過ぎていかれては叶うものも叶えられないわ!!
って言い訳したくなるほどのスピード感。
改めて新年の抱負に【優先順位をつける】を追加した次第であります笑
時間は平等であり、有限ですもんねヽ(´o`;
気をつけよう。。。


さて、年明けから有難いことにサロンは満員御礼な1週間でしたが
お客様と新年の挨拶を済ませるや否や、9割方開口一番が
『SAYURIさん、、お正月、案の定食べ過ぎてしまいましたー(T ^ T)』という声。

そうですよね。。日本のお正月ほど誘惑に溢れる週ってないのでは!?
と思ってしまうほど、食っちゃ寝が似合う1週間だもの♡笑

このBlogを見てドキッとされた方もいらっしゃるのではないでしょうか??


そんな皆さんに朗報です♪

【その脂肪、まだ予備軍なだけかも!!】


食べ過ぎたその翌日には脂肪になってしまう(*_*)と思われている方もいらっしゃるかもしれません。。。

がしかし、ここで思い出して欲しいのが去年からお伝えしているカラダの仕組み。


食べたものはカラダの中で全て胃・小腸で最小サイズに分解されて肝臓に運ばれます。

最小サイズに分解された栄養素は肝臓にて人のカラダに役立つように処理されます。

この時、食べ過ぎた余分な栄養素たちは糖分の形で肝臓に蓄えられます。

ここ肝臓で蓄えられる量はだいたい1~2食分ぐらい。
それ以上になってくると、肝臓というトランクルームがいっぱいになりもっと大きな倉庫に行き場を求める事になります。それが、体の脂肪細胞です!

確かに食べすぎるとその分体重が増えてしまっている。。。
ということは多いのですが
それらのほとんどはその時点では水分です!!
はい。これこそがむくみというやつですね。

そこから脂肪に変わるまでには
約2週間あると言われています。



つまり!
食べ過ぎたー(T ^ T)!と後悔した場合でもその翌日以降の食生活で調節することができれば、正に【無かったことに!】が実現される!!ということ☆

※もちろんドカ食いや過食は各臓器に負担をかけますので脂肪以外のダメージは大きいです!

腹8分目こそ健康の秘訣だと言うことは大前提で読み進めてくださいね^_^



あぁ〜ヤバイ、食べ過ぎた!泣
となった瞬間、是非こう思い出してください↓

『お腹いっぱいとなりボーっとしている私とは裏腹に、この大量の食材たちを消化する為に私のカラダは今この瞬間から24時間激務を命じられてしまったのだ。そしてこの後お腹がグ〜っとなり空腹を感じるまではカラダは休むことなく消化活動を続けているのですね( ;∀;)』と。

眠さMAX子守唄が流れている自分とは裏腹に、
まさに体内ではサイレン音が鳴り響いているのだと想像してあげてください笑


ということでここから皆さんがカラダの為に(脂肪にしない為に)してあげることはこの3つ!!

1。消化活動の邪魔をしない(本気の空腹を感じるまでは固形物を入れない)

2。消化活動の手伝いをする(その後の食事では脂質を控えビタミン・ミネラルを積極的に摂取する)

3。そしてあとは。。。
  気にしない٩( ᐛ )و 

なんてったってその食べちゃった罪悪感や後悔によるストレスこそが消化の妨げになってしまいますから!!


たったそれだけ!?って思うかもしれませんが、
本当にそれだけで大丈夫です!
大切なのはお腹一杯になり過ぎた後、完全に消化が終わるのを待ってあげる。という事!

それさえ意識できれば罪悪感もストレスも必要ありません♪
よって、

『脂肪として定着するのは2週間後!よし、明日から数日は消化の手助けを意識して後はとにかくカラダに頑張ってもらおう!ということでマイボディ、四露死苦!←』
と開き直ることも大事。笑



 

とはいえごめんなさい。今日はちょうど1月14日。
カウントダウンでの暴飲暴食をその後ケアせずに過ごしてしまった場合はもしかするとそろそろ脂肪として蓄積されちゃうかも( ̄▽ ̄;)

そんな方はスタークラスへお越しください♡
今後の食事改善や補助食品によってそれら脂肪を撃退させることがまだ可能です!!

さらに言うならば、
食べ過ぎてしまった1〜3日以内であれば、その期間はまだ脂肪ではなく水分を溜め込みむくみがMAXな状態。
つまりこのタイミングでスタークラスの排毒手技によりスッキリのお手伝いをさせることも消化活動手助けの1つ♡


14日なんてとうの昔、、、私のこの脂肪、もうどうにもできないかも( ;  ; )
とお考えの方も諦めないで!!笑
スタークラスにお任せください♡

体質は日々の食生活によって変えられます!!
詳しくは過去ブログをご覧ください。
今食べたものが明日のあなたを作っている!
私がこのファスティングを勧める一番の理由。



ということで今日はここまで!
また次回お会いしましょう\(^o^)/


スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/

 

私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
ビタミンB群はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♡

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アメブロ

Top