代謝するときに必要なもの。その②【酸素】

2018年12月10日

今日は6大栄養素の1つ、酵素について補足編!
知っていなくても問題はないけれど、
知っているとより正確なダイエットができるはず!!

それが一番の近道だと思うので今夜もどうぞお付き合いくださいませ♡

前回お話した補酵素ですが、皆さん理解していただけましたでしょうか??
数日に渡ってお伝えしている酵素編は代謝の要といっても過言ではないのでしっかりと復習してくださいね♬
潜在酵素について再確認するにはこちら→ダイエットの必須栄養素【酵素】
食物酵素について再確認するにはこちら→唯一外から入れられる栄養素【食物酵素】
補酵素について再確認するにはこちら→代謝する時に必要なものその①【補酵素】


昨日もお伝えした通り、
代謝酵素を働かせるためには、補酵素とよばれるビタミンB群が必要不可欠でしたね!
がしかーし!!
補酵素だけでは働けず、あともう一つ重要な存在がいたんです!
今日はそこのお話です♬


生命活動の源となるエネルギーを作るには酸素が必要。

そうなんです♡今この瞬間も呼吸をしている私たちですが
呼吸で取り入れられた酸素こそ!代謝をするときに必要不可欠な存在だったんです。


まずはその流れを説明していきますね(^O^)

ブドウ糖(糖質)は呼吸によって体内で取り入れた酸素を使いピルビン酸になります。
→そしてピルビン酸は更に消化酵素によってアセチルCoAという物質に変わり、それがTCA回路(エネルギーをつくり出す過程にある代謝酵素が働いている回路のこと)に入ります。→この回路でできた物質(クエン酸)が、吸気によって取り入れられた酸素と反応することによって水と大量のエネルギーが発生します。
(この時に発生するエネルギーが、生命活動の源になるのです☆)


つまり、TCA回路では補酵素であるビタミンB群と呼吸による酸素の力がなければ代謝酵素は働けないということ。

【酸素不足=TCA回路が停止する】
ということなんです((((;゚Д゚)))))))

いや〜びっくりですね!酸素が人間にとって一番大事なものだということは重々承知していましたが、それがまさか代謝酵素のためでもあっただなんて、、、

本当、人間のカラダは面白いですね!
知れば知るほど、どの栄養素もどの働きも必要不可欠で
どれかが特化していても、また不足していてもダメなのだと思い知らされます(T ^ T)


酸素不足!?
それなら大丈夫!私はいつも呼吸しているから-_-b
と思われた方!!

残念ながらそうとは限らないんです〜〜〜〜〜!!!!

酸素不足かどうかは、血液の状態を見て判断されます。
つまり、あなたの血液や血流状態が良好であれば(かつ補酵素も十分に足りていれば)代謝が正常に行われるということ!
※もちろん、消化酵素を使いすぎていないことが大前提ですが。

ということは?貧血・高血圧・低血圧など血液状態が正常でない方は・・・

いくら食べ物をヘルシーにして腹八分目。なおかつ補酵素も食物酵素も十分にとっていたとしても
酸素不足の為代謝できない➡︎代謝の悪いカラダ➡︎太りやすい(痩せにくい)
ということに!!!

ほんと一筋縄ではいってくれないのが代謝酵素です( ̄◇ ̄;)笑


ということで今日はここまで!
血液状態をよくするにはどうすればいいのか?
そもそも酸素不足と血液の関係性は!?
については明日お伝えしていきますね♬
貧血気味の方は必見ですよ!



最後までお読みくださりありがとうごさいました(^^)/
明日もどうぞお付き合いくださいませ♡


スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/

 

私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
ビタミンB群はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♡

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アメブロ

Top