唯一外から入れられる酵素【食物酵素】

2018年12月8日

今日は6大栄養素の1つ、酵素についてお話しします。
知っていなくても問題はないけれど、
知っているとより正確なダイエットができるはず!!

それが一番の近道だと思うので今夜もどうぞお付き合いくださいませ♡

前回お話した酵素ですが、皆さん理解していただけましたでしょうか??
ここは代謝の要といっても過言ではないのでしっかりと復習してくださいね♬
酵素について再確認するにはこちら→ダイエットの必須栄養素【酵素】


酵素とは体内で作られる潜在酵素のことでしたね!
そしてこの潜在酵素は年々減っていく。という悲しい現実もお伝えさせて頂きました。

今日はそんな潜在酵素とは違うけれど、唯一外から(食べ物から)取り入れられる酵素【食物酵素】についてのお話です(^O^)


潜在酵素は外から補えないけれど、消化をサポートする食物酵素であれば外からの摂取も可能である。


 

【特徴】
食物酵素とはその名の通り、食べ物に含まれている酵素のこと。
加熱されてない生の食べ物や、発酵食品に含まれておりそれらの食品を食べることによって体内で食物酵素ができます。




【働き】
体内に取り込まれた食物酵素は、限りある潜在酵素の1つ消化酵素の働きをサポートしてくれます。

つまり、体内でしか作ることのできないその日1日分の限られた潜在酵素の1つである消化酵素(イラスト赤の方)を食物酵素が助けてくれるお陰で
本来消化に使われる予定だった分は必然的に代謝酵素(イラスト緑の方)となり代謝がUPする!ということ。






【まとめ】

現代人は食べ過ぎや、加工食品の摂取、睡眠の乱れなどからも異常なほど消化酵素を必要とする毎日を送っています。
それに加えての加熱調理されたものばかりを食べるようになったので食べ物からも食物酵素がとれず誰も消化を助けてあげられない状態。。。

加えて年々、自前で酵素をつくる力は弱くなっているので体内での潜在酵素量は食事量に追いつかなくなります。

結果、食べたものが十分に分解されないまま体の中に入ってきてしまい脂肪や疲労物質として蓄積されるということ(T ^ T)

つまり、
代謝を上げたいならば消化活動を減らす=食べ過ぎない(加工食品は消化酵素の無駄遣いになります!)のが大前提!
かつ、消化酵素をサポートする食物酵素も取り入れよう!

ということ\(^o^)/
あとは昨日もお伝えした通り、質の良い睡眠ですね!



ということで今日はここまで!!

よく酵素をとりましょう!などの謳い文句でサプリなどが販売されていますが
あれは食物酵素のことなんですね。

もちろん食物酵素は消化酵素を助けてくれるのでいい奴なんですが
実は。。。
代謝酵素にも大事な仲間がいたんです!!!
むしろその仲間がいないと代謝酵素は動いてすらしてくれない。。。!(◎_◎;)
仲間とゆうか代謝酵素にとっては唯一無二の存在ですね♡

つまり、その仲間知らずして代謝は語れません!

正直、食物酵素のサプリなんか買わなくていいからそれは意識して生野菜から摂っといてください!!ってくらい比べ物にならないほど私たちの生命維持に必要不可欠なとある酵素。。。

については明日お伝えします笑


最後までお読みくださりありがとうごさいました(^^)/
明日もどうぞお付き合いくださいませ♡


スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/

 

私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
ビタミンB群はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♡

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六大栄養素を正しく知ろう【必須ミネラル】

2018年12月2日

今日は6大栄養素の1つ、ミネラルについてお話しします。
知っていなくても問題はないけれど、
知っているとより正確なダイエットができるはず!!

それが一番の近道だと思うので今夜もどうぞお付き合いくださいませ♡

ミネラルはビタミン同様、生命活動に不可欠な微量栄養素である。


【特徴】
自然界には100以上の元祖(物質を構成する基本単位)が存在しています。
人体の95%は酸素・炭素・水素・窒素の4元素で構成され、残りの5%に当たる元祖を栄養学ではミネラル(無機質)と呼んでいます。
栄養学として不可欠なものは必須ミネラルと呼ばれ、現在16種類が知られています。
「日本人の食事摂取基準」ではその内13種類が示されています。



【働き】
ミネラルは体を構成する重要な成分であり、筋肉や神経の働きを調節したり、ビタミン同様、代謝にも深く関わるなど体の中でさまざまな働きをしています。
主に
①骨・歯など体の構成成分になる
②体液に溶けてpH・浸透圧を調節する
③酵素の構成成分になる
④神経・筋肉の興奮性調節をする
などがあります。



【不足すると?】
ミネラルの必要量はごくわずかですが、とても重要。
不足すると、欠乏症になり病気を引き起こすことにもなります。骨粗しょう症にはカルシウム不足が関与していますし、鉄分が不足すると貧血を起こします。カリウム不足は体のむくみの原因に。そして、残念なことにミネラルは体の中ではつくり出すことができないため、食事から補うしかないのです。

 


【種類と働き】
多量ミネラル7種中の5種(1日の摂取量が100mg以上のミネラル)



微量ミネラル9種(1日の摂取量が100mg未満のミネラル)

ちなみに平成25年の国民健康栄養・調査(厚生労働省)」によると、もっとも摂取量が不足しているのがカルシウムだそう。
20年前と比べてみると、どの年代も摂取量が大きく減少していて全体的に推奨量の6割ほどしかとれていないのが現状のようです(゚o゚;;
特に20代〜30代の女性は、平均で毎日100mg以上足りておらず、カリウムと亜鉛も不足傾向にあり、月経がある女性に限ると鉄分も大きく不足しています。


以前は問題視されることがなかったミネラル不足。
ここ数年、増えているいちばんの要因はやはり食生活の変化。
例えば、ランチはコンビニのおにぎりやサラダ、総菜パンなどや、ハンバーガー、ラーメン、カレーなどのファストフードですませる人が増えています。野菜が極端に少ない食事が多くなったり、乳製品や小魚などをとる機会が減っていたり。
20年前と比べて、男女ともたんぱく質の摂取量が減っているのに対し、脂質の摂取量は増加中、野菜摂取量も60〜70代以外は大幅に不足しています。
食生活の乱れや偏りから、ミネラル不足を招いてるのです((((;゚Д゚)))))))




【まとめ】
「最近イライラするのはカルシウムが足りてないんじゃない?」
なんてゆうのもミネラル不足のことを意味してたんですね!

本来であれば食べ物から十分摂取できていたミネラル。
それがここ20年ほどの食生活の変化からミネラルが不足しそれが原因で病気になってしまうほどに(T ^ T)

そしてもう一つ気になるのが有害金属(有害ミネラル)です。
これについてはまた改めて説明しますが有害ミネラルが少しずつ私たちの体の中に入り、やがてさまざまな不調を招くことに!!!

体のために必要なミネラルは積極的に補い、
有害なミネラルは排出することが大事なんです。



ということで今日はここまで!!

それぞれ16種類(主に13種)のミネラルはそれぞれ全く異なる働きをしてくれます(^-^)v
特に大切なミネラルについてもまた改めてまとめていきますのでお時間あるときに是非ご覧ください♬

最後までお読みくださりありがとうごさいました(^^)/
明日もどうぞお付き合いくださいませ♡



スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/


私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
タンパク質はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいねヽ(^o^)

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

 

ビタミン界の王様【ビタミンC】

2018年12月1日

【働き】
ビタミンCは体内で多くの化学反応に関与しています。
有害な活性酸素から細胞を守り皮膚や血管の老化を防いだり、ガンやストレスをブロックします。
また、コラーゲンの合成に必須で皮膚の健康はもちろんのこと傷を修復するためにも欠かせません。
ストレスに打ち勝つ副腎皮質ホルモンの合成を促進したり腸管での鉄の吸収を高めるなどの働きもあります。
また、ビタミンCが持つ強い抗酸化力によって過酸化脂質の生成を抑制しあらゆる生活習慣病を予防するだけでなく、抗がん作用もあります。



【不足すると】
疲労感が生じ悪化すると毛細血管がもろくなります。子供の場合は骨の発育不良が見られます。
ストレスの多い人ほどきちんととる必要があります。ここでのストレスとは、寒さ、暑さ、疲労、苦痛、心痛、睡眠不足、働き過ぎなど精神的・物理的ストレスの両方です。またたばこを吸う人も、より多くのビタミンCが使われるといわれています。
精神的・物理的ストレスや喫煙などによって体内のビタミンC消費量は高まるため、ストレスの多い人や喫煙者(受動喫煙者も同じ)は非喫煙者の2倍量が必要だと言われています。

 

 

【上手なとりかた】
同じ野菜でも旬の時期の方がビタミンCがたっぷり含まれています。
また、捨ててしまいがちな野菜の外葉や芯の部分に多く含まれています。

水に溶けやすく熱に弱いので1日必要量の3倍量をとるようにと言われています。
水溶性ビタミンの為、体内にも留まらないので頻繁に摂取する必要があります!





【まとめ】
美肌や健康に必須なだけでなく、なんと抗ガン作用まであるビタミンC!!
ですが残念ながら必要量を食事で補うのはかなり至難の技です(T ^ T)
しかも体内にとどまってくれないのでこまめに摂取しなければいけない点も加えるとビタミンCに限ってはサプリメントの活用を強くオススメします!
※とはいえ謎に高額なものや添加物いっぱいなサプリメントもありますので品質には要注意です!!

少しイラッとしたら飲む。寒っと感じたら飲む。喫煙する前後に毎回倍の量を飲む。くらいのペースでいいと思ってもらって大丈夫( ̄∇ ̄)

それくらい大事なビタミンなので、当サロンで販売している純正ビタミンC(原材料ビタミンCのみ)は、もはや一家に1個で置いてもらってるくらいです♬
これがまたどこよりも安い!454gも入ってて税込5400円です。これを手にしてしまうと世に出ているサプリは一体なんなんだ...ってなりますけどね笑



ということで今日はここまで!!

スタークラスでは内容量から成分量、価格に至るまで厳選に厳選を重ねた上で合格が出た安心安全かつ自慢のサプリメントのみを取り扱っております(^^)/

私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
ビタミンB1はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね♡

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アメブロ

Top