六大栄養素を正しく知ろう【糖質】

2018年11月19日

今日は6大栄養素の1つ、糖質についてお話しします。
知っていなくても問題はないけれど、
知っているとより正確なダイエットができるはず!!

それが一番の近道だと思うので今夜もどうぞお付き合いくださいませ♡

糖質は主にエネルギー源として体内で利用されます。

【特徴】
1gで4kcalのエネルギー源になる
糖質は私たち人間をはじめとする動物の体内にはわずかしか含まれていない為
緑色植物が光合成でつくったデンプンなどの糖質をエネルギー源として摂取し利用しています。
食べ物からとった糖質の多くは、体内で消化&吸収された後→
最終的にブドウ糖に分解→血液を通して各細胞に運ばれエネルギーとして利用されます。


【過剰に摂取した場合】
過剰なブドウ糖は脂肪に合成されて脂肪組織に運ばれ、体脂肪として蓄えられる為
取りすぎると肥満を招くことになります。
砂糖や果物に多い果糖は、大量に取ると肝臓に蓄積され、高中性脂肪血症や高尿酸血症を起こす可能性があります。
また、砂糖の主成分であるショ糖は虫歯の原因となります。


【不足した場合】
糖質が不足すると人体を構成する体タンパク質や体脂肪が分解され、エネルギー源として充当されます。
体タンパク質の大量の分解は筋肉を減少させます。
※以前にも説明していた「糖新生」つまりリバーレスキューのことです!笑

詳しくはこちら→ダイエットをすると筋肉が落ちるワケ。 をご覧ください。


【上手なとり方】
体内で糖質(ブドウ糖)をエネルギーに変えるにはビタミンB1が必要です。
夏バテの原因の一つは、甘い清涼飲料水や氷菓、果物などで糖質をたくさんとるのに
食欲が落ちて食事がおろそかになり、ビタミンB1が足りなくなるためだと考えられています。
ごはんや甘いものを多く食べたらビタミンB1も充分にとりましょう!
ビタミンB1はダイエットに欠かせないビタミンなのでまた改めて詳しくご説明しますね♡


【おまけ】
当サロンでは、朝食は必須!!( ̄^ ̄)
とまぁ〜口すっぱくお伝えしているのですが、
その時に必ず摂取してもらいたいのがこのブドウ糖!!!

睡眠から目覚めた脳は飢餓状態なんです。
つまり朝食にブドウ糖をとって初めて脳にエネルギー源が補給され
ようやく1日を活動するウォーミングアップとなるのです。
朝食を食べることで体温が上がる=脳が活発に動きだした証拠!

朝ごはん食べずに試験を受ける。とか
朝ごはんを食べずに試合に出る。とか
朝ごはんを食べずにプレゼンに挑む。とか

わたしからしたら実力出し切りたくないのかな?ってなります笑
だって脳はまだ眠ってますから(⌒-⌒; )

そう言うと決まって「朝はお腹が空かないから〜」って言われるんですけどね。
もうこの言い訳は99%で決まってますね♪

「じゃあ朝お腹が空いて目覚めればいいだけの話では?」
という私の返事も99%決まっていますが。笑

もうここまで伝えれば朝ごはんを食べる派になる理由も工夫も十分ですね♬


 

ということで今日はここまで!

先ほどの続きですが
「朝ごはん、、、時間がなくて無理ー!!」っていう言い訳も
残り10%の方に言われます。
これはわたしにもよくある事なので簡単に「早起きしましょう!」とは言えないのですが(自分には甘いタイプなので笑)
そんな時こそ昨日の記事!!朝バナナで気分まで上げてくのがオススメですよ♡
詳しくは→アミノ酸がアナタの感情を左右する!? をご覧ください。



最後までお読みくださりありがとうごさいました(^^)/
明日もどうぞお付き合いくださいませ♡



私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
タンパク質はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいねヽ(^o^)

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

 

 

 

六大栄養素を正しく知ろう【タンパク質】

2018年11月14日

今日は6大栄養素の1つ、タンパク質についてお話しします。
知っていなくても問題はないけれど、
知っているとより正確なダイエットができるはず!!

それが一番の近道だと思うので今夜もどうぞお付き合いくださいませ♡


私たちカラダの約20%はタンパク質でできています。


ダイエットにおいて必要な筋肉はもちろんのこと
髪の毛や皮膚、心臓や胃などの臓器、血液や神経、免疫細胞に至るまで
カラダのほぼ全てがタンパク質で作られています。

そんな私たちのカラダをつくる大事なタンパク質ですが
そもそもタンパク質とは
アミノ酸がたくさん繋がってできたもの事を指します。


タンパク質の原料となるアミノ酸は自然界に約500種類発見されていますが
人間にとって必要なアミノ酸はたった20種類。

20種類のアミノ酸はつながる順番や個数を変えることで、
体をつくる10万種類と言われるタンパク質を作ったり
必要に応じてカラダのエネルギー源として利用されています。
凄いですよね!暗証番号のコードみたい!9つの数字で1万通りある。的なことかな?笑


そんな20種類のアミノ酸ですが大きく2種類に分けられます。

☆体内で作ることが出来ない「必須アミノ酸」が9種類。

★必要なときに体内で作ることができる「非必須アミノ酸」が11種類。


 

必須アミノ酸は体内で作られないので、
意識して食事(肉や魚・卵などのタンパク質)から摂取する必要があります。




そしてここからが今日のメイン!

食事によって補給しなくてはいけない必須アミノ酸9種類ですが
実は1つでも不足すると栄養的価値が下がってしまうので注意が必要です!


皆さんも聞いたことがあるであろう「アミノ酸スコア」とは
まさにその食品の9種類のアミノ酸バランスを数値化したもの。

100に近ければ近いほどバランスがよく
9種の必須アミノ酸が含まれている良質なタンパク質だと言えます^ ^


そんなアミノ酸スコアはよく桶に例えられます。

左のように桶板が1枚でも短いと(この図ではリジンが少ないですね)
ほかの桶板がいくら長くて整っていてもそこから水が流れてしまう。

つまり、左の様なアミノ酸スコアのバランスだと
その食品を食べても体内でタンパク質が作られる量は少ない。ということ!!


では、桶の見方がわかったところで次のアミノ酸スコアを比べてみましょう。


左が小麦粉。右が卵のアミノ酸スコアです。

いかがですか??
デコボコな小麦粉に比べて卵は綺麗な円になっていますね!


つまり、小麦粉の食品からはタンパク質は作られにくく
逆に卵からは良質なタンパク質が作られやすい。
ということ!


そうなんです!!
これまでもよく出てきた高タンパク質な食品とは
アミノ酸スコアが100に近いもののこと。
を言っていたのですね♪


こんな感じでやはり高タンパク質の代表格であるお肉や魚、乳製品はアミノスコアが高いです♡

が、これだけを食べているとまた脂質が高くなってしまうので
やはり何事もバランスに尽きる!というわけなんですけどね( ̄▽ ̄;)


 

 

ということで今日はここまで!!

ダイエットはもちろんのこと、完全なカラダを作る上で
バランスの良いアミノ酸摂取が大事\(^o^)/

というプチ知識でした♬



もしアミノ酸サプリを飲んでいる方がいるとしたら、、、
必須アミノ酸がきちんと9種類入っているかどうかを是非ご確認くださいね♬

当サロンでもアミノサプリを取り扱っていますが
もちろん9種類全てバッチリ配合されています♪(´ε` )
そもそも超絶厳選してますので当たり前なのですが。

気になる方は直接サロンまでどうぞ!

最後までお読みくださりありがとうごさいました(^^)/
明日もどうぞお付き合いくださいませ♡



私にとって栄養素の適切量はどれくらい必要??
タンパク質はどれくらいとれば効果的??
体質悩みやファスティングについてもっと個別で詳しく知りたいわ♪
という方や私もやってみたい!変わりたい!!
と興味を持たれた方は、、、

スタークラスまで
どうぞお気軽にお問い合わせくださいねヽ(^o^)

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

 

 

 

 

知らなきゃ︎大損!!予防医学とは。。。??

2017年7月12日

今日は、私が絶賛勉強中の分野について少しお話しします(´∀`=)

【予防医学】と呼ばれるものなのですが…

わかりやすく言い換えるならば
生涯健康かつ綺麗でいるために必要不可欠
な知識のことです。



美容のこと!?ってなると思うのですが実はそれだけではなくて…

女性はもちろんのこと、
老若男女問わず全ての人に聞いてもらいたい内容!!

それは決して痩せるドリンクでもなければ
新種のフルーツでもありません。

人間の細胞レベルで決まっている
ごくごく当たり前のことだけなのですが

情報過多な現代には
斬新にすら感じるであろうこの予防医学というジャンル。

自分の為なのはもちろんだけど、
ずっと健康でいてほしいと願うあなたの大切な人の為にも知っておいてほしい
体の仕組みや栄養学について...

 

という感じです\(^o^)/
なんとなく伝わりましたでしょうか??汗

 

スタークラスを初めて丸2年。
有難いことにOPEN当初からお越しくださっているお客様も多く、
一人一人の体悩みに向き合って施術させて頂いておりました。

が、しかし、、、
体(体質)悩みを改善することはあってもなかなか完治するまでに至らず
かといって皆様に毎日ご来店頂き施術するわけにもいかず(;’∀’)
常に悩みのタネでもありました。


そんな私自身も万年冷え性が治ることはなく
というより日に日に悪化している気が←
お客様に口すっぱく「冷えを治しましょう!」と伝えている自分に
もはや違和感しかありませんでした(笑)


そんな日々の中で出会った【予防医学】は
スタークラスの【排毒手技】と同じく
不定愁訴の原因に向き合って作られています。
※不定愁訴とは特した体の不調のこと。
頭が重い、疲れやすい、冷え性、肩こり、情緒不安定、むくみなど

↑これら不定愁訴などの原因も
口から摂取するものが影響していると考えられているため、
食事習慣に特に重きを置いているのが特徴です♪


つまり、毎日口にしている物を改善することから始まります!!



私も学び始めて半年ほど経ちましたが、
【予防医学】に基いて食事習慣を変えていった結果…
家族も驚くほどすっかり冷え性が無くなりました

他にも目に見えて変わったことや気付いた事はあるのですが、
おいおいブログにて発表させて頂きますね♪

 

大人なら誰にでもあるのが小さな不調。
でもそこから始まるのが大きな病気です(T ^ T)

まず今の現状を見つめ直すこと☆
それこそが予防医学の第一歩なのです!!



3年目のスタークラスは
排毒手技で体の滞りをデトックスすると共に
予防医学で皆様をますます健康体へと導くお手伝いをさせて頂きます(`_´)ゞ


そしてブログでも予防医学で学んだ知識を惜しみなく公開していく予定ですので
楽しみにお待ちくださいませ♪




金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン

極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class


2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アメブロ

Top