②老化に個人差がある理由

2018年3月11日

前回に引き続き今日も老化についてのお勉強!
是非最後までお付き合いください^ ^


まずは復習です。

体は呼吸をすることにより活性酸素が発生し、サビていく。

【老化の原因は活性酸素】

でしたよね?

①を見ていない方はまずこちらから→①老化の原因は○○○○!


もちろん体はとても優秀なので
体内で発生した活性酸素は体内に自然と備わっている抗酸化作用によって自動的に無害化されて除去されているため
通常は野放図に増加してしまうことはありません...

 


と一応前置きしたところで、今日の本題!!

 

 


Q:日々同じように呼吸をしているのに
見た目が若々しい人とそうでない人の個人差があるのはなぜでしょうか?

 

A:それはそれぞれが日々の生活のなかにもつ「活性酸素要因」によって
体内での活性酸素の発生量が異なるからです。



そんな活性酸素要因=老化要因 については
大きく5つのことが考えられます。


紫外線

布団や衣服からダニやカビを退治するためにお日様の下に干すことがありますよね?
この行動は日光(紫外線)によってダニやカビの体内に活性酸素を発生させ死滅させているのです。
つまり、紫外線を受けることは体内に活性酸素を発生させるということになります。


・ストレス

精神的ストレス(怒り・悲しみ・失望・驚き)により白血球の中の好中球が活性酸素を体内に作り出します。また、ストレスによる副腎皮質ホルモンの分解過程でも活性酸素は産生されています。


・食事(化学物質)

コンビニ食品や加工食品などに多く含まれる食品添加物や大気汚染・水道水に含まれる有害化学物質が人体に入ると大量の活性酸素が発生します。


・睡眠

本来、睡眠中は日中に比べてエネルギーの消費量が低下するため、活性酸素の発生量が減少し、体に溜まった活性酸素を効率的に除去することが出来ます。つまり日中発生した活性酸素は、主として睡眠中に除去されていると言えます。
そのため睡眠不足になればなるほど、活性酸素は除去しきれなくなり、体に溜まっていきます。
また、睡眠時間が減るということは、その分覚醒している状態が長くなるので体の活動エネルギーや酸素消費量は増え、活性酸素の発生量も増加します。
睡眠不足で肌が荒れるというのはよく知られていますが、つまり肌荒れも活性酸素によって肌の細胞が酸化したことによって起こる酸化現象の一つです。


・喫煙

タバコの煙を吸い込むと白血球がその物質を除去しようと多量の活性酸素を作り出します。また、タバコの煙自体に活性酸素の一つである「過酸化水素」が含まれているので、「喫煙は活性酸素そのものを摂取体内に取り込んでいる行為」といっても過言ではありません。

 

 

以上5つの項目、当てはまれば当てはまるほど
あなたの体は活性酸素まみれということにε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

逆にいうならば、若見えに見られるあの人は

・紫外線対策もバッチリで
・ストレスフリーでいつも笑顔
・コンビニ食やジャンクフードはめったに食べず
・規則正しい生活なのでいつも良質な睡眠がとれていて
・タバコの煙とは無縁な環境にいる

そんな生活を送っているのかもしれません^ ^


もちろん全てをパーフェクトにすることが難しいのが今のご時世ではありますが
徐々に1項目ずつクリアしていけるといいですね♡


理由がわかった今こそ若返りの第一歩!!

あなたはまずどの項目から見直してみますか??

私は...荒れ狂う食事から見直そうかしら( ̄▽ ̄;)

 


美魔女と言われるあの方のカラクリも理解できたと思います!!

でもここで終わらせないのがスタークラス٩( ᐛ )و


そんな活性酸素にも
種類があるってご存知ですか??


いやいや、私はきちんと対策もできていて
流行りのサプリメントだって摂っていますから!!


という方に質問です、、、


そのサプリメントは全活性酸素に対応していますでしょうか∑(゚Д゚)?

 

 

うふふ♡次回もお楽しみにー!!!!!

 

 

まず今の現状を見つめ直すこと☆
それこそが予防医学(アンチエイジング)の第一歩!!


スタークラスでは
排毒手技で体の滞りをデトックスすると共に
予防医学の知識をもって
皆様をますます健康体へと導くお手伝いをさせて頂きます(`_´)ゞ

 

 

 

金沢駅より徒歩7分
完全予約制のプライベートサロン
極上のリラクゼーションを貴女に...

スタークラス
☎ 080-1386-3739
✉ info@starclass-salon.com
LINE ID star-class

 

 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Top